スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き続き盾スキルあげ

■盾スキルあげ■
さて、昨日に引き続き盾スキルあげです。
本日は2時間ほどで、1.5ほど上昇・・・。うーん。芳しくない。
ネットで調べてみると、どうやら怨念洞の黒マンドラやマムークの忍マムがオススメらしい。
ただ、ウガレピからいく怨念洞らしいのですが、どこだかいまいちわからない。
(魂の絵筆のところならわかるけれど、あそこだとしたら移動が面倒・・・てかマンドラいねーか。)
忍マムの方は回避が高いため、同時にあげている片手棍のスキルがあがりにくくなってしまう・・・。
特に急いでいるわけでもないので、まぁいっか・・・。

盾266 片手棍258
盾は75で@10です。カウントダウンです!(74の時点では271までしかあがらない)
スポンサーサイト

盾265

■スキルあげ■

プロマシアミッションを進めるにあたって黄金のカギが必要となり、
ムバルポロス新市街に行きました。
ついでに263だった盾スキルと256だった片手棍スキルもあげてしまおうと、
ナイトでゴールドバックラーとマーシャルメイスを装備していざ鎌倉。
しかし・・・
自分からみて、2レベルから3レベル低いモブリンとバグベアばかり・・・
カギ取りにはいいのですが、これではスキルがあがりません。
数匹やってログアウト。翌日続きをやりました。

黄金のカギはなんとかゲットできましたが、当然スキルはあがらず。
それではここには用はないということで、空に向かいました。
つよの壷や光エレではスキルあげというより死なないように必死という状態。
そこで発見したのが、74からみておなつよのフラミンゴ。
サポ赤でファラしておけば、結構長時間耐えることができます。
小一時間で、盾スキル265、片手棍257にアップ。

今日もやろうかなー。

なにゆえにその子はシーフ50?

■ナイト■
毎週日曜日の固定。
休んだこともあったけど、基本的には半年の間続けてきた固定もいよいよ大詰め。
開放感もあり、寂寥感もある、そんな複雑な心境です。

最初はビビキーにいきましたが、
イマイチうまくなかったのと外人が移動狩りをしたのとで、
後半は71からお世話になったマムクモに。
ここは大抵空いているし、72くらいの頃よりは落ちるもののやはりなかなかいい感じです。
移動を挟んだりしつつも、なんとか18000程稼ぎました。
@16000でついに75ですー。


■シーフ■
なんとか50にはしたいと思っていたのですが、ミラテテ投入後の@600・・・。
どうしようかと思っていたところに、ビシージktkr。
シーフは格闘スキルもあるし!ってわけで、裸で参戦。
開幕に不意だま撃ってみましたが、これが4ダメ(つ∀`)タハー
以降はこんなこともあろうかとサポ白にしていたので、ケアルケアル。
取得経験値は630!!
あぶねえ!
・・・ギリギリですが、50になりました。
いまのことろ、シーフをこれ以上あげる予定はござぁません。


■なにゆえにその子は■
もう放っておきまくりのプロM。
いつかはやらねばと思っているのですが、レベル制限となるとどうも腰の重い私。
だって、せっかく頑張ってレベルあげたのに、その努力は関係ありませんって仕様はどうなのよ。
ほんと嫌いだわ、プロマシア。
でも、とにかく、いかなきゃ~・・・と思っておりました。

LSメンのPがやる気を出して主催してくれたので、乗っかるカタチでひとつ。
表記のBCにいってきました。
簡単なミッションだとは聞いていましたが、じつはワタクシ、この日38度近い高熱。
いまいちチャットにすらついていけません。
(日時を指定で野良で集めてあったので、キャンセルもできませんしね)

まぁ、BC自体は特に問題なくクリア。
わたしはただケアルとヘイストしてただけでしたけれど・・・^^;

ナイト74

■シーフ■
久々の更新です。
シーフでリーダーをして47→49に。
@2000で目標(というか区切り)の50ですが、これからPTを組んでしまうと51までなる可能性があるのと、
このレベル帯の人の少なさが尋常ではなくてなかなかPTが組めないという問題点があるため、
ここからはミラテテx2~3で50にしてしまおうかと思っています。


■スキルあげ■
空エレでのスキルあげをシャウトで2回ほど主催。
両手斧232→253(240からはEVWSの潜在はずし)
両手棍240→243
棍はナイトであげたほうがいいのかもしれません・・・。戦士だとなかなか上がらない。^^;


■ナイト■
いつもの固定。赤Aさん、黒Bさんがお休みでした。
カダーバでメリポっぽく、ナ戦シ赤黒召。
召喚さんはアタッカー志向でしたが、その分殲滅早くてよかったのかも?
大きい精霊を撃ったり、タゲを固定するまでもなく敵が沈むため、
ナイトや黒としてはどうも消化不良な感じがするんですけどねw

ちとワタクシが用事があったため、早めの終了でしたが、
23000ほど稼げて74になりました。
@34000ほどでいよいよナイトもレベル75です。

今75が3~4ジョブあるってのは、昔からコンスタントにやっている人ならば、
割と普通ではないかと思うのですが、私はこれで5ジョブ目。
自分的にはなんとなく、いきなり廃人っぽい感じになったように思います・・・。
美大受験で、4浪くらいまでは「ふーん」だけど、5浪だと「がんばったねぇ!」みたいな?違うかw

まったりスキル上げ

■スキルあげ■

戦士でクロ巣奥のトンボでスキル上げしました。
鎌が120に。両手剣が124くらい。射撃もそのくらい。投擲も103くらいになりました。
ガードスキル以外は3桁到達です。
あ、あと召喚魔法スキルもでした。


■護衛■

あまりに誘われない(というか人がいない)シーフ。
ミラテテ投入!!
@800で48になります。・・・あれ?これ余計誘われにくいんじゃ?

お弁当屋さんのゲーム理論

■ナイト■

固定も残り僅かとなり、寂しい気もしている今日この頃。
今回はいつものナシ赤黒に加え、71の白を上げてしまいたいLSのBさんも合流。
挑発持ち一人を誘えば、いつでもできる素晴らしい固定になりました。

今回もマムークでクモ。
ちょっとマムにも手を出してみましたが、まだいけないですね。
クモで十分おいしく狩れました。
野良のガル戦士さんも(気を使ってか)「楽しいPTでした」といってくれました。
今後は、1名の野良の方に対して気を使っていかないといけないでしょうね。
なにせ、他の5名が(最初からじゃないけど)知り合いなワケですから。

19000ほど稼いで、@15000で74というところまできました。
ちなみに盾スキルは261です。


■シーフ■

日曜の夜はシーフで希望を出すも誘われず。
というか、リーダーしようにも後衛がいなくて無理。
先日は盾がいなくて無理だったんですけどねぇ・・・。
うまくいきません。


■裏空■
裏ではLS創設以来初めてのAFドロップ0個・・・。
ザルカだし、NMがいつもは1つ2つ落とすんですけどねぇ。
NM後もひたすら出ず。
実際白とモンク以外は第二やフリーなので、LSとしての危機感は薄いですけどね。
かくいう私も白の手よりは、フリーのナイトのほうが・・・ごほごほ。

空ではまたウリが無理。
っていうか、恐らくツールを使用していると思われる英語も日本語も通じないLSが、
毎週釣り勝っています。
いわゆる業者ってやつですね。
他の日本人LSも勝っていません。
それでも秋石を買うのって、どうなんだろう・・と。
ツール使ってる奴が得なだけじゃないか、と。

自分のことだけを考えれば、白虎や麒麟をやるために秋買うのでしょうが、
ルールを破っている輩に得をさせて、一般的な楽しみ方ができないのは大問題ではないかと思います。
自分が業者から買ってしまったことによって楽しみを阻害されている人々がいる、
ということから目を背けるのは、いささか頭が悪い人間の行動だと思うのです。

でも、だれかが買い始めてしまったら、もうお終いなんですよね・・・。
多分我々もLS活動をしていくためには秋購入しか道がないのではないでしょうか。
みんなが自分の得になるように、と行動した結果、全員が少し不幸になる・・・。
人間ってのは馬鹿ですねー。



■というわけでこんな話を思い出した■

200メートルほどの通り沿いに、ビルが建ち並んでいるオフィス街がある。
そこに勤めるサラリーマンやOLは、お昼になるとお弁当を買いに通りにでてくる。
通りにはミニバンにお弁当を乗せてくる移動型のお弁当屋さんが二軒あり、
サラリーマンやOLはこの二軒のお弁当屋さんのうち、近いほうのお弁当を買う。

お弁当屋さんがある位置はそれぞれ通りの一方の端から50メートルと、150メートルの場所。
このとき、通りの端から100メートルまでの位置にあるビルで働いている人は、
一つ目のお弁当屋さんAでお弁当を買うことになる。
100メートルから200メートルまでで働いている人は二つ目のお弁当屋さんBで買うことになる。

この状態ではお弁当屋さんABのシェア率は共に50%。
オフィス街の人にとっては最悪でも50メートル歩けばお弁当屋さんがある状態。
 
50メートルのところにいたお弁当屋さんAが、あるとき気を変えて「60メートル」のところに移動して、
今日はここで店開きをしようと思ったとする。そうするとどうなるか。

その日の昼、ちょうど100メートルのところで働いていた人が通りにでてくる。
今までは、この人にとっては二つのお弁当屋さんはちょうど等距離にあった。
ところが今はお弁当屋さんAは移動しており、Aまでの距離は40メートルになっている。
Bまでは50メートルのまま。この人はAのところにいくことになる。
こうして、60メートル地点に移動したAはゼロから105メートルまで、
Bは105メートルから200メートルまでのお客を分けあうことになる。
Aは、60メートル地点に移動して、シェアが増えたのである。

そうすると当然Bも黙ってはいない。例えば、130メートル地点に移動して店を出すことにするだろう。
100メートル付近のお客は、二つのお弁当屋さんのうち、今度はBを選ぶ。
ゼロから95メートルまでがA、残りがBを選ぶことになる。
要するに、どちらのお弁当屋さんも、通りの中央に近づくと、得をするわけだ。

これが行き着くところまでゆくと、AもBも通りの中央、100メートルのところに、
ぴったりくっついた状態で店を出すようになる。
これで、ゼロから100メートルまでのお客をA、残りをBが取って、安定状態となる。
これ以上、どちらのお店も動けない。動くと損をするだけ。

しかし、この状態は、オフィス街の人々にとってはあまり嬉しい状態ではない。
最初の状態なら、最悪でも50メートル歩けばお弁当屋さんがあったのに、
今では、端の方の人は100メートル歩かねば最寄りのお弁当屋さんにたどり着けない。

オフィス街のひとたちは平均すると、不幸になった。
お弁当屋さんも最初に比べて、べつに幸福にはなっていない。
シェア50パーセントは、最初と変わっていないからだ。

ナイト73とか文化財とか

■ナイト■
日曜昼は、いつもの固定ナシ黒赤。
暗白セット販売の方を誘って、これまたいつものマムークのクモ。
暗黒さんのノリがよく、会話も楽しかったです。
まー、シモネタ言ってるだけでしたけど。

25000ちょっと稼いで、レベル73になりました。
ナイトも、もうちょっとですねー。
ちなみに盾スキルは258です。


■シーフ■
シーフも2PTほどやって、現在47です。
このレベルで不意だまバイパーはまだまだ強力ですけれど、
どうもたまに使い勝手が悪い。
60でアサシンを習得すればもっと楽になるのでしょうが・・・。
50までしかやんねーしなぁ。


■法事■
祖父の33回忌のため帰省。
三十路を越えても「大きくなったなぁ」と言われるのは存外。

また、割と近しい親戚の家国定重要文化財になっていることを今更知りました。
茅葺の家に、オフクロが「昔はここまで座れるようになってて・・・」とか、
「この辺は畑で・・・」とかそんな思い出話してて、江戸かよ!って思いました。

パンフレットによると、どうやら私は、
17世紀だかその前だかにどこからか渡ってきたなんとか家の末裔らしい。
豪族だって。ゴーゾク。
ヒュー、なんか、カッコイー。

しっかし、たった2~3代でここまで廃れる家系ってのも、逆にスゲーよ。うん。

プロフィール

ちゃぱ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。